交通事故におけるアドバイス

取扱業務 交通事故その他の事故 交通事故におけるアドバイス

交通事故でおけがをされたという場合,最大限の補償を受けるために,アドバイスがあります。


配付資料の一部


これは,当職が入手した,ある保険会社が配付している資料の一部です。


ここに書かれているように,保険会社は,「医師」ではない者による施術に対する補償に消極的です。


もちろん,弁護士は,施術の必要性及び効果があったのであれば,その点の補償も強く求めてまいりますし,自賠責の実務として医師以外の者による施術も一部認めている部分がありますが,医師以外の者による施術についての補償は問題になりがちです。


御自身のけがについて,最大限の補償を円滑に受けるために,交通事故でおけがをされたという場合は,必ず,医師による診察及び医療行為を受けていただくことがよいでしょう。