社会保障を上手に使いましょう

社会保障。あなたは「掛け金」を無駄に払っていませんか。「掛け金」を払っているのですから,有事には有効に使いましょう。隠れた社会保障はいろいろありますので,弁護士に相談してみましょう。この類型の事件は,法律相談のみで解決策を差し上げられることが多いので,御安心ください(もちろん,法律相談だけでは最適とはいえない場合もあります。)。なお,年金問題などいろいろなことが騒がれていますが,公的保険制度である「社会保障」は民間運営の保険より格段に「掛け金」が安く,これに加入しないことは「賢い」こととはいえないことが多いです。

取扱業務分野 社会保障

  • 勤め先の業務と関係のない病気やけがで休業をしてしまった
  • 長期入院をして,高額な医療費を請求されて,とても払える状況にない
  • 病気やけがが一応治ったけれども,以前のように働けなくなった
  • 収入が少なくて,国民年金保険料を払えない
  • 特定の病気で,医療費を抑えることができるのか
  • 勤め先に解雇された。勤め先と争うのはイヤだけれども,かといって,生活費は何とかしたい
  • 就職上有利に資格を取りたい