逮捕・刑事事件に関するご相談は前畑法律事務所まで!

取扱業務分野 逮捕・刑事事件

刑事事件では,初期の段階の実況見分や取調べにおける供述内容が後の裁判で重要な争点となることもよくあります。警察に呼び出しを受けたというような場合には早期に法律相談にお越しになることを強くお勧めします。特に,身体拘束を受けている(逮捕又は勾留された)という場合には,御家族の方等が早期に法律相談にいらっしゃることを強くお勧めします。特に,弁護士が弁護人に選任されますと,一般の方の接見よりも幅広く接見(逮捕又は勾留された方にお目にかかって話をし,文書等のやりとりをすること)し,効果的な弁護活動をすることができることが多いので,御家族の方が逮捕をされたという場合にはいち早く法律相談にいらっしゃることを強くお勧めします。

  • 警察に捕まったので今後どうなるかを知りたい
  • 警察に捕まったので弁護人として弁護活動をしてほしい
  • 警察・検察から呼出しがあったので,対応を相談したい
  • ご家族が逮捕されてしまったので今後どうなるかを知りたい
  • ご家族が逮捕されてしまったので弁護人として弁護活動をしてほしい
  • 検察官から「略式起訴」すると言われたが納得いかない部分があるので正式裁判で争いたい
  • 犯罪の被害に遭ったので告訴したい
  • 犯罪の被害者として法廷の場に出て心情等を裁判官に直接訴えたい等

国選弁護事件を除き,暴力団等反社会的勢力の方の依頼はお断りしておりますので,御了承願います。